介護基盤人材確保助成金 明石市 神戸市西区 三木市

介護基盤人材確保助成金 明石市 神戸市西区 三木市

HOME 対応地域 事務所概要 よくある質問と答え 料金 サイトマップ お問合せ

介護基盤人材確保助成金とは

介護分野で特定労働者の雇い入れがあれば受給の可能性があります。

新規創業時のみならず、すでに事業を始められている方でも介護事業への進出時に受給の可能性があります。

介護事業への進出時に

助成金受給の要件

介護人材確保助成金を受給するための要件を下記にまとめてみました。
介護分野の創業(起業)、進出をお考えの方は受給要件をご確認下さい。

介護人材確保助成金の要件

特定労働者を雇い入れること
介護分野で新サービスの提供等を行い特定労働者を雇い入れることが必要です。
※ 特定労働者とは、
【社会福祉士、介護福祉士、介護職員基礎研修修了者、訪問介護員(1級)資格を有し、かつ、実務経験1年以上の者、又はサービス提供責任者として実務経験1年以上の者】
に限られます。
A 6ヶ月後の定着率が80%以上であること
最初の特定労働者の雇入れ日から6ヶ月経過した日における定着率が80%未満の場合は不支給となります。
※ 定着率とは、
最初の特定労働者を雇い入れた日における雇用保険被保険者がその日より6ヶ月を経過した日に雇用保険被保険者である割合のことです。

介護基盤人材確保助成金の受給可能性を診断します。

受給金額

介護基盤人材確保助成金の受給金額

雇い入れた特定労働者について1人あたり70万円
特定労働者の人数は1企業あたり3人を限度とします。
特定労働者3人を雇い入れることで最高210万円の助成金を受給することができます。

特定労働者以外の労働者は助成額の計算に参入されません。

受給例

介護基盤人材確保助成金の受給例については、介護基盤人材確保助成金の受給例をご確認下さい。

支給申請の流れ

介護基盤人材確保助成金の支給申請の流れについては、支給申請|介護基盤人材確保助成金をご確認下さい。

介護基盤人材確保助成金の注意点

助成金の対象となる労働者は助成金申請のための手続を行ってから雇い入れる必要があります。

また、定着率は個人名で計算されます。
つまり、1人辞めてしまったから1人雇い入れればいいという問題ではないということです。
定着率は最初に特定労働者を雇い入れた日が基準になりますので、各労働者の雇い入れ日にはご注意下さい。

向日葵事務所
お問合せ
「神戸商工だより」7月号
「専門家に聞く」に掲載

「神戸商工だより」2010年7月号 「専門家に聞く」に掲載されました。
詳細はこちら

躍進する若手起業家15の挑戦

若手企業家のひとりとして取り上げられた本が出版されました。
詳細はこちら

向日葵事務所
お問合せ

労務監査

労務監査

自動車関係

自動車関係

対応地域

  • 神戸
  • 神戸市東灘区
  • 神戸市灘区
  • 神戸市中央区
  • 神戸市兵庫区
  • 神戸市北区
  • 神戸市長田区
  • 神戸市須磨区
  • 神戸市垂水区
  • 神戸市西区
  • 阪神南
  • 尼崎市
  • 西宮市
  • 芦屋市
  • 阪神北
  • 伊丹市
  • 宝塚市
  • 川西市
  • 三田市
  • 川辺郡猪名川町
  • 東播磨
  • 明石市
  • 加古川市
  • 高砂市
  • 加古郡稲美町
  • 加古郡播磨町
  • 北播磨
  • 三木市
  • 西脇市
  • 小野市
  • 加西市
  • 加東市
  • 多可郡多可町
  • 中播磨
  • 姫路市
  • 神崎郡神河町
  • 神崎郡市川町
  • 神崎郡福崎町
  • 西播磨
  • 宍粟市
  • たつの市
  • 揖保郡太子町
  • 但馬
  • 朝来市
  • 丹波
  • 篠山市
  • 丹波市
対応地域
リンク先

向日葵事務所モバイル版HP

向日葵事務所のモバイル版HPです。

ひよっこ社労士のドタバタ日記

向日葵事務所のブログページです。

向日葵 社会保険労務士・行政書士事務所
一つ前のページへ戻る このページの先頭へ
Copy Right HIMAWARI.COM Co.,Ltd Since 2008